更新記録:

作成:2000-02-21

更新:2004-06-21

 


2004.09.15 Scilab3.0

2004.06.21 Scilab3.0RC1

2003.10.18 scicos

2003.04.20 scilab2.7

2002.03.20 Pro/Desktop DXFインポートと回転

2002.03.19 PTC製の無償ミッドレンジ3DCAD Pro/Desktop

2002.01.16 JavaScriptをちょっくら  

2002.01.16 日本生まれのCADに特化したWeb3D/XVL  

2001.12.24 午年なので、 午な周波数応答

2001.10.30 回路図を書いて電子回路をシミュレーションしよう(アナログ、デジタル)なcircuitmaker

2001.10.07 久しぶりの更新ですんません、で、今流行りのJava

2001.01.24 いよいよ21世紀なので、EXCELで2階微分方程式の境界値問題を解くって、なんかカッコイイやつ。(ついでに、「ゴールシーク」を元の場所から移動)

2000.12.07 おたふく風邪復帰記念(笑)で、EXCELで方程式を解く、ゴールシーク

2000.10.03 今までMaTXで書いていたページをSCILAB用にしたものを追加

2000.08.31 IBMの「翻訳の王様」を入手したのでちょこっと試してみる。

2000.08.24 ネタ尽きたので、とりあえず新聞とか時刻表のリンクを(笑)

2000.06.23 ついつい寄り道して、アセンブラの項を追記。

2000.05.28 電子工作の項追加。とりあえずLEDの基本。こんなペースで本当にPICマイコンまで行けるのか(笑)

2000.05.20 固有振動に強制振動の項追加

2000.04.28 行列の固有値について。(なぜ行列の固有値を固有値というかというと、固有振動を解析すると行列の固有値解析になるからだという勝手な説)(笑)

2000.04.20 MaTXで微分方程式の数値解法をやってみる。(RungeKutta,オイラー法)

2000.04.13 MaTXの正規分布モンテカルロに加筆(正規分布と正規分布を掛けた時の分布)

2000.04.09 書くページの順番が複雑になったので、(あまり好きじゃないんだが)フレームをつけてみる。

2000.04.06 シミュレーションの基本である、モンテカルロシミュレーション(C,Perl,MaTX)

2000.04.05 LSI C-86 Ver.3.30 試食版でモンテカルロシミュレーションにより円周率πを求めてみる

2000.04.05 Windowsに搭載されているDebugコマンドでアセンブラを体験だ(半分ギャグ)

2000.04.01 LinuxでMaTXとLaTeXを使った時のスクリーンショット

2000.03.29 MaTXでの方程式の数値解析の項追加(SCILABでもほぼ同じなので省略)

2000.03.29 数式処理の項追加(数式エディタ,LaTeX,MathCAD)

2000.03.23 plot32,topazの項追加

2000.03.22 FreshEyeな検索窓を追加

2000.03.21 gnuplotのtips(only)

2000.03.16 LaTeX2eでG(jw)の事を書いて見る。

2000.03.16 SCILAB , MaTXでのステップ応答の項追加

2000.03.11 FEM AnsysEDでTopological Optimizationな位相最適化

2000.03.10 MaTXのページを作成

2000.03.06 メールマガジン配信開始

2000.02.26 SCILABのページを作成

2000.02.25 有限要素法 FEMの解説本に微分方程式が出てくる理由

2000.02.21作成


return