Excelな工学
方程式の無理やり解法(ゴールシーク)

作成:2000-12-07

更新:2001-01-25


1)方程式の無理やり解法:ゴールシーク

 もうExcelといえばゴールシークですね。Excelを使っておきながら、これを使った事が無い人は人生の大部分を無駄にしていたと言っても過言ではあるまい。(笑)

反復法で方程式を解くってな感じです。

んでは、2X=−3 という方程式を解いてみましょう。

 

A1セルがXを表しているとして、2*A1+3=0を解いてみます。

数式がB1に入っていて、このB1セルの計算結果(2*A1+3)が0になる用に、A1セルを変化させる、という設定で

ゴールシークを実行すると

となって、見事にX=-1.5 と解けていますな。

むろん、反復計算なので、もっと複雑な

sin(x)+exp(x^2)=πなんていう計算でもOKです。

 

続き:


return