稼ぎたい気持ちを抑えなければ稼げない

「FXで稼ぎたい」このような気持ちはみなさん同じです。

 

ですが、この稼ぎたい気持ちを抑えなければいけないのです。

   ・毎日FXをやっているのに稼げていない

 ・時給に考えたら割に合わない

 ・早く稼いで仕事を辞めたい

 

このように考えている人も多いのではないでしょうか?

 

 

確かに誰でも稼ぎたいです。

稼がなければFXをやっている意味がありません。

 

しかし、稼げるようになるには時間がかかります。

これはしょうがないことですし、

我慢しなければいけません。

 

確かに「稼ぎたい」このようなことを思うことは悪くはありませんが、

その気持ちをトレード中は抑えなければなりません。

 

この気持ちでFXのモチベーションを保つことは、

良いことなのですが、

相場にこの自分の都合を求めてはいけません。

 

 

とにかく焦ってはいけません。

 

トレード中だけは焦る気持ちを抑えなければいけません。

焦れば焦るだけ周りが見えなくなりますし、

自分を見失ってしまうのです。

 

ですが「焦るな」と言われても焦ってしまうのが、

人間です。

 

   ・焦ってもなにか変わるのでしょうか?

 ・焦ったところで利益が出るのでしょうか?

 

このことをよく考えていただきたいです。

 

 

焦っても何にもならないのです。

しかし、のんびりやりすぎていてもいけませんし、

バランスが非常に重要なのです。

 

 

私自身勝てていないときは、

とても焦っていました。

 

いくらやっても勝てませんし、

負けてばかりいました。

 

「こんなにFXをやっているのに勝てない」

「これでは割に合わない」

 

このように焦っていましたし、

その結果トレードチャンスを待てなかったですし、

どうでもいい場面で無理やりトレードしていました。

 

このような心理状態では勝つことはできなくて当然です。

 

 

そして、私たちがいくら焦ろうとも相場には関係ありません。

 

私たちがいくら利益を望んだとしても、

相場は何もしてくれません。

 

ですから、焦ってはいけませんし、

焦ったところで自分だけが空回りしているだけなのです。

 

 

そのように焦ったときこそ冷静にならなければいけませんし、

自分を客観的にみられるようにしなければいないのです。

 

 

どれだけ頑張ったかなんか相場には関係ありませんし、

その評価を求めてはいけません。

 

1年毎日頑張ったとしても、

相場はあなたに利益をもたらしてくれる訳ではありませんし、

 

そして、1年頑張ったとしても、

稼げないのが当たり前なのです。

 

 

1年間ぐらい利益が出なかったとしても、

諦めることなく頑張れたものがFXで勝てるようになるのです。

 

このくらいの覚悟が必要ですし、

このくらいして当たり前なのです。

 

何も努力していないにもかかわらず、

「稼げない」

このように嘆いている人が多いですし、

正直甘いのではないかと私は感じます。

 

 

焦ったとしても、デメリットしかありませんし、

本当に焦るだけの努力をしたのかを考えていただきたいです。

 

焦ったとしてもどうしようもないことはどうしようもないです。

 

焦ってしまったのならば、少し休憩してみてはいかがでしょうか?

焦らずに投資するのであれば、

オフショア投資がおすすめです。

なかなか勝てずに心が折れそうなあなたへ

私自信FXをしていて、

何度も何度も心が折れそうになりました。

 

みなさんの中にも私のように、

「心が折れそうになっている」

このような方もいるのではないでしょうか?

 

FXは、なぜこんなにもつらいのでしょう?

なぜこれほどまで苦しいのでしょうか?

 

私も、何回絶望を味わったかありません。

何回やめようと思ったかわかりません。

 

「死んだほうが楽なのかな?」

 

このように思ったこともあります。

 

本当につらかったですし、

本当に苦しかったです。

 

私は、そのとき少し相場から離れてみて、

自分と「会話」する時間を作りました。

 

その間は、全てのことにやる気が起きませんでした。

何をしても楽しくないですし、

何をしても何も感じませんでした。

 

生きることがこんなにつらいなんて今まで想像したこともありませんでしたし、

正直すべてを失った感覚でした。

 

 

でも、もう1度初心に帰ってみたのです。

 

 ・なぜFXを始めたのか?

 ・なぜFXで勝ちたいのか?

 

このことをずっと考えていましたし、

悩んでいました。

 

 

ですが、1ヵ月ぐらいしてからでしょうか。

ようやく答えを出すことができましたし、

本当の目的、夢、目標がわかったのです。

 

「幸せになりたい」

「後悔したくない」

 

単純な気持ちでしたが、

やっぱりこのまま何も変われず、

生きていくのがとても悔しくて悔しくて仕方がありませんでした。

 

 

このようにどん底に落ちたときの対処法は、

”自分の目標や夢に対する想い”だと私は思います。

 

みなさんもそうではありませんか?

 

さまざまな理由でFXを始めたと思いますが、

お金以上に大切なことや想いってあると思います。

 

決して自分のためだけではなく、

家族や愛する人のために始めた人もいるのではないでしょうか?

 

 

私自身、両親が離婚して、

母親に育ててもらいました。

 

 

正直とても迷惑をかけました・・・・・・

 

 

ですから、もちろん最初は、

自分の欲求を満たすためにFXを始めましたが、

やっぱり私は、迷惑をかけた母親に楽をさせてあげたいと思いました。

 

その想いが私を頑張らせてくれましたし、

私をここまで成長させてくれました。

 

 

ですから母親には、とても感謝しています。

いくら感謝してもしきれません。

 

 

ですから、みなさんも本当の目標や夢をもう1度考えてみてください。

 

やはり人間は、自分のためにはそこまで頑張ることはできません。

 ・誰かを守るため

 ・誰かを幸せにするため

 

このような理由が、みなさんにもあると思うのです。

 

みなさんにも守りたい人や幸せにしたい人はいませんか?

 

一見いないと思っていても案外身近な存在過ぎて気づかないものです。

 

あなたが幸せになるということは、

その人を幸せにすることにもつながります。

 

 

正直理由なんてものは、人それぞれなので、

どうでもいいのです。

 

1番問題なのは、

それに対する「熱い想い」です。

 

 ・単純にお金が欲しいでも構いません

 ・高級車に乗りたい

 ・高級マンションに住みたい

 ・世界中を旅したい

 

何でもいいのですよ。

あなたがどれだけ想えるかです。

 

みなさんも絶対的な夢や目標を決めましょう。

 

「絶対に夢や目標をかなえる」

 

これだけでFXは充分です。

ほかに何もいりません。

 

結局頭がいい人が勝つのではないのですよ。

優秀な人が勝つのではないのですよ。

天才が勝つのではないのですよ。

 

どれだけ気持ちが「強い」人が勝つのです。

どれだけ想いが「強い」人が勝つのです。

 

みなさんにも必ずこの熱い想いが眠っているはずです。

 

想いなくして人間変われません。

 

 

私は、この想いを思い出すたびに、

「絶対に変わらなければいけない」

「やらなきゃいけない」

このように思うことができましたし、

そのたびにモチベーションが上がりました。

 

どんなときでも心が折れそうになりそうになりながらも、

頑張ることができたのです。

 

 

ですから、みなさんも心が折れそうになりそうなときは、

相場を休んでも構わないので、

自分とゆっくり「会話」してみてはいかがでしょうか?

 

自分になら気兼ねなく本音を話すことができますしね。

 

オフショア投資は、FXなどよりもリスクがないので

初心者の方にはおすすめです。

オフショア投資はこちら

投資のおいしい話しに踊らされてはいけない

みなさんは、このようなFXの本やサイトを見たことがありますか?

・1日○時間○万円

・楽に月に100万円稼ぐ方法

このようなよくありがちなタイトルを見かけるかと思います。

このようなタイトルを目にしたら、

欲しくなってしまいますし、

なんだか何もしていないのに、

購入しただけで満足してしまいそうです。

そう・・・・・・

私のようにw

私がFXを始めた頃は、

このようなタイトルにものすごく弱かったですし、

片っ端から購入していました。

今思うと笑い話ですが、

当時の私は、本気と書いて「マジ」でした。

いろいろな本やサイトをみて、

「楽」と言う言葉だけで信じていましたし、

FXをなめていました。

その結果、ロスカットになったのは言うまでもありません。

MACD・・・・・・

当時私がとても好きなテクニカル指標でした。

とにかく愛していましたし、

とにかく信じていました。

なぜか「MACD大佐」と呼んでいました・・・・・・

そして、とにかく裏切られましたw

実際は、裏切られたわけではないのです。

ただ単に私が「勘違い」していました。

私が全て悪いのです。

実際MACDは、そのポテンシャルを十分に発揮してくれました。

ただ単に勝てるポテンシャルがなかったに過ぎません。

MACDで勝てることができなかった私にも責任があります。

ですが私は、これからもMACDで勝てるようにはならないでしょう。

私には、MACDで勝てるようになる頭がありません。

もしかしたら勝てる人もいるのかもしれません。

ですが私は「勝てなかった」それだけのことです。

しかし実際に、私の購入した本に「MACDは、テクニカル指標の中のエース的な存在」

このように書かれていました。

”エース=勝てる”

このように私の頭のポンコツコンピューターは、

判断しましたし処理していました。

ですが、実際その本にはテクニカル指標で「勝てる」とは書いていなかったですし、

実際勝てませんでした。

FXを始め、勉強しようとしている状態で、

そんなことを説明されたのならば、

信じてしまいますし、

信じないほうのがどうかしています。

正直このような本が、世の中に多く出回っていることがやるせないです。

しかし、全ては私の責任ですし、

ダメだったのならば、次に切り替えるしかありません。

文句を言っていても何にもなりませんし、

ただ単に責任を逃れているにすぎません。

そして、結局多くの本や雑誌に書かれていることって、

テクニカル指標の説明書にしか過ぎないのです。

もちろん中には、優良なものもあります。

しかし、初心者の方がその優良なものを見つけられるかどうかは、

定かではありませんし、

「FX初心者の本」

このように書かれている本に限ってテクニカル指標の説明書にしかすぎないのが、

私のような勘違いを生みだす要因かもしれません。

もしかしたら私だけかもしれませんが・・・・・・

確かに、簡単に感じてしまう本やサイトは、

魅力的かもしれません。

楽かもしれません。

しかし「お金」を稼ぐことに楽なことなんてありませんし、

楽なことを追及すれば、

それなりのリスクが伴います。

ですから、おいしい話しには、

”裏”があります。

実際そのような言葉もありますよね。

ですが、このことになかなか気づかないです。

気づいたときには、もう損失をだしてしまっているかもしれません。

しかし、もしも気づくことができたのならば、

それは、とてもすばらしいことです。

普通の人でしたら、そのこと自体にも気づくことすらできないかもしれません。

もしも気づくことができたみなさんならば、

この先もきっと前に進んでいけるのではないでしょうか?

焦らずに自分のペースで行わなければ結果的に遠回りになってしまう

FXを行ううえで、

あなたは目標や夢を持っていると思います。

 

 ・月に100万円稼ぎたい

 ・一日に1万円稼ぎたい

 ・年収1000万円稼ぎたい

 

そして、上記のように人それぞれ違います。

 

 

しかし、この目標を達成するために

一つ言えるのですが、

「焦ってはいけません」

 

もちろんこの目標のために

努力することは当たり前です。

 

 

ですが、そう簡単にFXで稼げるようにはなりませんし、

そう簡単に目標を達成できるものでもないのです。

 

 

確かに焦る気持ちはわかりますし

私自身焦っていました。

 

しかし、焦ってもトレードで勝てるわけでもありませんし、

焦っても目標を達成できるわけでもないのです。

 

 

トレードは焦ってしまってはうまくいかないものですし、

逆効果になってしまいます。

 

あなたがいくら焦ったところで、

その焦りは相場には関係がないのです。

 

あなたの都合に相場が合わせてくれることはありませんし、

あなた自身が相場に合わせるしかありません。

 

私たちが相場に合わせる以上、

決して焦ってはいけませんし

意味がないのです。

 

 

ですからあなたには、

あなたなりのペースで努力していただきたいのです。

 

もちろん、自分のペースでやるからといって、

やるべきことをやらないことにはなりません。

 

やるべきことを全てやっているのであればこその

「自分のペース」です。

 

 

テレビをごろごろ見ているのではなく、

トレード記録を取るなどの「自分にできること」

このようなことをやっているのであれば

焦る必要はありません。

 

 

あなたはあなたのスタイルで、

確実にトレードを行っていただきたいです。

 

 

 

そして「自分に今できること」を考えていただきたいです。

 

損切りができないのであれば、損切りをしていただきたいですし、

利食いができないのであれば、利食いをしていただきたいです。

 

目の前の自分にできることを考えていただきたいのです。

 

 

自分にできないことを1つずつできるようにしていくことによって、

確実にレベルが上がっていきますし

トレーダーとして成長できるのです。

 

損切りができない方が、

月100万円稼ぐ方法を考えていても意味がありませんし、

そのことを考えるのであれば

先に損切りのことを考えていただきたいですし、

損切りをできるようにする努力をしていただきたいです。

 

 

確かに、長期的な視野を持つことはいいことですし

構いません。

 

しかしできないことを

できるようにしないで、

逃げていてもいけません。

 

 

まずは、自分何が足りないのか、

自分には何が必要なのかを考えていただきたいです。

 

自分にできないことはできませんし、

どうすることもできないのです。

 

ですから、自分にできることを行っていただきたいですし、

何も焦る必要もないのです。

 

その努力ができるのであれば、

気づいたらきっと結果の出ているトレーダーになっていますよ。

他人の予想を聞いてはいけない理由

みなさんはトレード前に何かの媒体で、

「今日のクロス円は上昇する」

このようなことを聞いてしまったら、

みなさんはいつも通りに冷静にトレードできますでしょうか?

 

自分のトレード手法がショートのシグナルを出してとしても、

いつも通りにショートできますでしょうか?

 

 

このような「雑音」を聞いてしまったばかりに、

自分のトレードができなくなってしまう方は多いですし、

なかなか自分の信念がしっかりしていなければ、

このようなことを聞いてしまったとしても、

自分のトレードをすることができません。

 

 

ですから、このようなことをトレード前やトレード中には、

なるべく聞かないようにしていただきたいのです。

 

確かに予想と自分のトレード手法が同じシグナルだった場合は、

安心できるかもしれません。

心強いかもしれません。

 

しかし、本当にそれでいいのでしょうか?

 

もしも、予想を聞いてトレードしているとするのならば、

1.自分のシグナルと同じだった場合は安心

2.自分のシグナルと違う場合は不安

このような心境になってしまいます。

 

 

そして”1”の場合はトレードで勝てるかもしれませんが、

”2”の場合は予想が邪魔をして、自分のトレードができずに負けてしまっている。

 

このようなことになってはいませんでしょうか?

 

 

これでは正直言ってあなたのトレードの邪魔にしかならないのです。

 

私たちに求められていることは、

予想がロングでもショートでも自分のトレード手法を信じることです。

 

例え予想が当たったとしても、

自分のトレード手法通りにトレードできていれば、

例え、負けてもいいですし、

その負けは「勝ちよりも価値」があるのです。

 

 

予想がどうであれ私たちがやるべきことは変わりません。

 

 

自分のトレード手法を信じてどんなときであれ、

トレード手法通りにトレードするだけです。

 

 

別に予想を聞くこと自体に反対ではありません。

勉強になるかもしれません。

 

しかし、私が何を言いたいのか言いますと、

「その予想が邪魔になるようだったら初めから聞かないでいただきたいのです」

 

 

予想と違う場合でも「いつも通りのトレードができているか?」

今一度確認していただきたいですし、

その予想が本当にトレードの邪魔になっていないのか確認していただきたいです。

 

 

予想と自分のトレード手法のシグナルが違う場合の過去のトレードを以下のことを確認してください。

 ・利食いが伸ばせない

 ・損切りが遅れる

 ・トレードを見送る

このようなことが起きているのならば、

数字として絶対に表れています。

 

例え自分が違和感を感じていなかったとしても、

数字はウソをつきませんし、

自分の感覚よりも数字を優先していただきたいのです。

 

このようなことが起きているのであれば、

予想が当たっている場合のトレードが、

この”予想が違う場合のトレードのマイナス”を補っていなければ、

予想はあなたにとってデメリットしかもたらしません。

 

 

 

そして、予想と自分のトレード手法のシグナルが合っていなければ、

自信も出ないかもしれませんし、

安心できないかもしれません。

 

しかし、トレードにおいて”安心”を求めてはいけませんし、

その”安心”は偽りに過ぎないのです。

 

 

その偽りの”安心”を求めてもあなたに何もメリットはありませんし、

この先の成長の邪魔になるだけなのです。

 

 

ですから、自分で悩んで考えたトレード手法を信じていただきたいですし、

トレード中だけは強い信念を持っていただきたいです。

 

 

そして、予想が気になるというのであれば、

トレード中以外にその予想がどのようなものかを検証することは、

トレードの成果につながりますので構いません。

 

メリハリをつけて予想を自分の武器にしていただきたいです。

 

そしてもしも、メリハリがうまくできないというのであれば、

初めから予想を聞かないことが余計なことを考えずに、

客観的なトレードができる方法なのです。

生活費などのお金をトレードに使ってはいけない

みなさんさまざまな事情があり、

FXをされていると思いますが、

私から1つだけ言わせていただくと、

 

「余剰資金(よじょうしきん)でトレードしてください」

 

 ・生活費

 ・将来のために貯めたお金

 ・子供のために貯めたお金

このように使ってはいけないお金が人それぞれあります。

 

独身の方などは、お金にある程度自由が利くかもしれませんが、

FXを行っている人の全てがそのような方ばかりではありませんし、

なかなか自分の自由にお金を使えない人もいます。

 

特に今は「主婦がFXをやる」このようなことをメディアなどで見かけますし、

主婦の方などでFXを始める方も多いのではないでしょうか?

 

   ・子供のためにFXで稼ぎたい

 ・生活費の足しにするために少しでも稼ぎたい

 ・将来の老後が心配だからFXで稼ぎたい

 

このようにさまざまな理由があると思いますが、

使ってはいけないお金がありますし、

そのお金を使ってしまってすべてを失うこともあります。

 

それでは元も子もありませんし、

それだけは避けていただきたいです。

 

 

なぜ私がそのようなことを強く思うのかには理由があります。

 

私は、まだ独身なので、

FXを始めた当時もある程度お金に自由が利きました。

 

ですが、その当時20万円くらいの貯金があったのですが、

その全てをすぐに失ってしまったのです。

 

もちろん20万円というお金は当時の私では大金ですし、

月4万円ずつ貯めて5ヶ月もかかって貯めたのですから、

そのショックは果てしないものでした。

 

そして、そのお金を失っても月に5万円などを、

FXに使っては失うということを繰り返していました。

 

正直今思うと数十万円で済んだからよかったのかもしれません。

 

ですが、私のことは正直かわいいほうなのです。

 

 

私の知り合いに主婦の方でFXを始めた方がいらっしゃったのですが、

その方は子供のため、家族の将来のために貯めたお金を全て失ってしまいました。

 

その方にはネットのFXのコミュニティで知り合いました。

まだお互いFXを始めたばかりでしたので、

よくメールのやり取りをしていました。

 

その方は、人間的にもすごく真面目で、

「FXで稼いで子供や夫に楽をさせてあげたい」

このように家族のことを純粋に思ってFXを始めていました。

 

知り合いの方は、このような理由でFXを始めているのに、

「私はなんておろかなんだろう」

このように思いましたし、

無償にやるせなくなったのを今でも覚えています。

 

 

ですが、その知り合いの方も主婦です。

 

専業主婦なのです。

 

専業主婦に自由に扱えるお金など限られていますし、

その人は使ってはいけないお金をついつい出来心で、

使ってしまったのです。

 

 

もちろんその人もまだFXを始めて間もなかったので、

当然”損切りを完璧”に行うことはできていませんでした。

 

その人の末路はみなさんもおわかりいただけますよね?

 

その使ってはいけないお金を”200万円”をすべて使ってしまったのです。

もちろん夫には内緒です。

 

 

そのことを相談されましたが、

私にはどうすることもできずに何もできませんでした。

 

その何もできなかった自分がものすごく、

弱く、小さく思えましたし、

そのような方を救える力がないことを本気で後悔しました。

 

その後その人からは連絡は一切途絶えてしまいましたし、

どうなったのかさえもわかりません。

 

 

ですから、他人事かもしれませんが、

あならにはその人のような過ちを犯して欲しくはありませんし、

その人のような人を救いたい気持ちが今の私にはありますし、

その力が欲しいです・・・・・・

 

 

私のサイトを見ていただいている以上、

私はあなたのことをどうしても他人とは思えないのです。

 

私とあなたがFXという共通なものを始め、

そして数あるFXサイトの中から私のサイトを見ていただいている。

 

このことは何かの”縁”だと私は思っています。

 

 

ですから、私の最後のお願いです。

 

どうか無理しないでください。

私に言えることはそれだけですし、

今の私にはこのようなことしかできません。

 

 

どうかこの記事を読んだ方の中でそのような方がいるのならば、

考え直していただきたいです。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !